2013年10月アーカイブ

売却は歴史のある企業で

| コメント(0) | トラックバック(0)

やっぱり車の売却は安心できる企業がいいですよね。
売却先を決めるときは必ず、その企業の歴史や信頼性をしっかりと
確認する必要があります。

車の業界ははっきり言ってブラックです。
詐欺的なものもかなりあります。

例を挙げるとすると、
後で査定金額を変えてくるケースです。
こういったのは引き取りの当日か前日くらいに連絡し、
査定金額を間違えた。その金額では買取できない。
というのが多いですね。

当然、買取を依頼してくる人のほとんどは車検切れにあわせて
依頼してきます。
ですので、泣きね入りするしかないんですね。

車は買い替えることに決めたし、
でも車検も切れるし、車検費用払ったら損するしでもう本当に悲惨な状態
になってきます。

でもこういうのも回避する手段はあります。
それは契約書を作ることですね。

査定時に査定金額が決まったら、買取業者にその契約書にサインしてもらいましょう。
もちろんその契約書とは買取金額を保証する、いわば保証書のようなものです。

このように手を打っておいたら詐欺されることは
ほとんどありません。

査定の時こそ慎重に行動するようにしましょう。
車査定なら下記2つのサイトが参考になります。
>>ヴォクシー 買取

最近のブログ記事