廃車って以外と高い?

| コメント(0) | トラックバック(0)

今では廃車にする方は少ないのではないでしょうか?
買取業者も最近では頑張っており、
以前では査定額がつかないような車でも、今では買い取ってもらうケースが
非常に多くなっていますので、廃車、という選択をする方が減っています。

廃車にする人は、そもそも査定をしてもらっていない。
という方が非常に多いです。

この車買い取ってもらえないだろうなあ。
と自分判断し、廃車にしてしまうのでしょう。
非常に勿体ないことです。

廃車にかかる費用は以外に高額で、
代行手数料が1万円程度かかります。
しかもこれは書類上の手続きだけの金額であり、
実際に車を処分するとなると、そこにプラス数万円加算されます。(リサイク券の料金を含む)

そうなると、かなりの出費になりますよね。
買取業者に買い取ってもらえたのにも関わらず、数万円の出費となると、
かなりの損をしていることにもなります。

ですので、どのような車もまずは査定してもらう。
という所からスタートしましょう。

また、廃車にする際には、解体屋に車を持ち込むことをオススメします。
代行業者に頼まず、自分で解体屋に車を持ち込めば、
その車を買い取ってくれる可能性があります。

実際には車を買い取るのではなく、
車の鉄を買い取ってくれるのです。

上記のように、廃車にしてもお金を貰える方法もありますので、
面倒くさがって、代行業者に頼まず、
自分でやってみるといいかもしれません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pradoelectroniccigaretters.com/mt-tb.cgi/2

コメントする